« 世界は大不況に突入か? | トップページ | 都立墨東病院における妊婦死亡 »

2008年10月24日 (金)

時価会計

尾を引いているようですね。日本公認会計士協会も、10月23日付けで「時価会計等に関する所感」と題して会長声明を公表されました。

平成20年10月23日 日本公認会計士協会 会長声明「時価会計等に関する所感」

ちなみに、声明の中には、次の文章もあります。

日本公認会計士協会は、会計基準が、企業の実態を反映する鏡であり、投資家に対して意思決定情報を提供するための財務諸表に関する基準であることから、金融市場の混乱を契機に金融商品の時価評価を凍結することは、到底、賛同できないと考えている。

会計とは、企業の財政状態や業績を計る物差しです。ユーザーである投資家に有用な意志決定情報を提供する物差しでないと意味はありませんから。

|

« 世界は大不況に突入か? | トップページ | 都立墨東病院における妊婦死亡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200131/42890277

この記事へのトラックバック一覧です: 時価会計:

« 世界は大不況に突入か? | トップページ | 都立墨東病院における妊婦死亡 »