« USエアウェイズのエアバスA320型機ハドソン川無事不時着 | トップページ | バラク・オバマ大統領就任 »

2009年1月18日 (日)

USエアウェイズ乗務員に喝采

US Airways 1549便の事故において全員無事であったことは、とても嬉しいことです。機長の判断と手腕のすばらしさは絶賛すべきですが、同時に副機長や客室乗務員にも賛辞を送りたいと思います。

そこで、US Airwaysの乗務員の名前が、このUS AirwaysのRepleaseにありますが、次の通り、一番若いのが49歳の副機長Jeffery Skilesさんで、他はいずれも50歳代です。平均すると54.6歳になります。

平均年齢55歳弱で立派に乗客150人を乗せた飛行機を安全に飛ばし、全エンジンの離陸1分後の停止といった緊急状態で、安全な着陸を行い、しかも全員を大過なく避難させたというのは立派だと思います。日本は高齢化社会かも知れない。しかし、米国人と日本人に差はないと思います。

50歳代は、働き盛りであることを証明した5人の方々だと思いました。あらためて拍手をします。

Captain Chesley B. Sullenberger, III
Age 58, joined US Airways (PSA Airlines) in 1980. He has a total of 19,663 flights hours

First officer Jeffrey B. Skiles
Age 49, joined US Airways (USAir) in 1986. He has a total of 15,643 flight hours.

Flight attendant, Shelia Dail
Age 57, joined US Airways (Piedmont Airlines) in 1980 and has more than 28 years experience with the airline.

Flight attendant, Doreen Welsh
Age 58, joined US Airways (Allegheny Airlines) in 1970 and has more than 38 years experience with the airline.

Flight attendant, Donna Dent
Age 51, joined US Airways (Piedmont Airlines) in 1982 and has more than 26 years experience with the airline.

|

« USエアウェイズのエアバスA320型機ハドソン川無事不時着 | トップページ | バラク・オバマ大統領就任 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200131/43783499

この記事へのトラックバック一覧です: USエアウェイズ乗務員に喝采:

« USエアウェイズのエアバスA320型機ハドソン川無事不時着 | トップページ | バラク・オバマ大統領就任 »