« 小選挙区制の廃止を望む | トップページ | 保守主義 »

2009年8月 6日 (木)

日産がインチキ商法を始めたかな

とんでもないインチキを日産は始めたと思いました。2009年8月2日の日産が次の発表をしました。

日産自動車、手頃な価格とニーズを満たす電気自動車「リーフ」を公表 日産とモビリティの新たな一時代を構築

私は、もう誰にも日産自動車を奨めません。

1) 環境評価の嘘

確かに走行時には、排出ガスを出さず、ゼロエミッションです。しかし、充電時には、発電所で燃料が消費されます。6月29日のインサイトvsプリウス、そしてi-MiEVとティーダを比較しましたで書いたように、東京電力のWebでは、供給電力1kWhにつき425グラムのCO2排出となっています。

日産は、「簡単で便利な充電方法にも取り組んでいる。「リーフ」は、急速充電器を使えば、30分以内で電池容量0%から80%までの充電が可能となる。」と宣伝しており、車のユーザーが電源を指定できるわけでないので、もしかしたらCO2を多く排出する石炭火力だったりしたら、ハイブリッドカーよりCO2の排出力が多くなります。

2) 三菱i-MiEVより悪いと予想される環境性能

三菱i-MiEVは軽自動車です。現状では、三菱も頑張ったが、やはり軽自動車が精一杯であったのです。それを乗り越える日産と評価したいのですが、比べてみると、i-MiEVより全ての点で劣っていると思えます。

車体重量が、i-MiEVより相当重いと思えるからです。80kW/280Nmを発揮する電気モーターを搭載と日産の発表にはあります。i-MiEVは、47kWです。日産車は、5人乗り5ドアハッチバックですから、i-MiEVより車両重量が重いのは当然ですが、走行距離をi-MiEVと同じ160kmとしているから同じリチウム電池を使い、電池重量も思い。

当然、燃費も悪いはずです。但し、電力の場合は、ガソリン税や軽油取引税がないので、その分確実にエネルギー費用は安くつきます。

エコカーではなく、税金ちょろまかしカーであります。将来は、充電ステーションで電気自動車を充電すると電気自動車電気税がかかるようになるのでしょうか?電気自動車からも、道路建設や道路整備に必要な費用をまかなう適切な税金を徴収すべきであります。

3) CO2ライフサイクルアセスメント

電気自動車を製造するにも、電池を製造するにも、原材料である鉄板や、種々の部品を製作するにもCO2が排出されます。ゼロエミッションとは、使うべき言葉ではないはずです。

むしろ、原材料を含めたCO2のライフサイクルアセスメントが求められています。例えば、原子力発電も決してゼロエミッションではありません。太陽光発電の場合も、ゼロエミッションではなく、短期間の使用では、製造時のCO2排出を発電時に取り戻すことができないかも知れない。CO2ライフサイクルアセスメントをしっかりやっていかないと、日産のようなごまかしが我々の中に蔓延してしまう。やった者勝ちの恐ろしい世界になる気がします。

4) 日産民事再生法

GMが最後の段階でも唱えていたのが、電気自動車であったので、日産も民事再生法申請が近いのかなと疑ってしまいます。電気自動車には、高い技術力は不要であるというのが一般的です。高性能電池の開発が大きなウェイトを占めます。

今の日産にそんな技術力があるのかなと、ゴーンの宣伝を聞くと「こりゃないわ」と思えます。口だけで、説得力がないと思えるので。そうなると、日産・ルノーのXXがあり得るかなと思えました。GMもChapte11を申請しましたから。

|

« 小選挙区制の廃止を望む | トップページ | 保守主義 »

コメント

電気駆動は、バッテリーが最大の問題ですし。 電源の問題なしにco2の問題を避けて通れませんし、夜間電力は、原発となりましょうし。 電力供給が増えれば原発の増設も視野に入りますし、地域住民が納得するか?(建設できてもその費用は膨大です、火力よりコストが安いのまやかしですし)。 一番消費する都市部に原発建設、再処理場ができない様では、新規建設など夢ですし、使用済み廃棄物は何処に埋める?(プルサーマルなど夢)。

  電気仕様なら、トロリーバス、路面電車の方が有意義です。 co2の削減だけなら、ディーゼルですが、原油からつりだせる量はガソリン(26%を新たに使い先が必要ですし)の方が多いですので、ガソリンがあまっても困りますし。

 化石燃料から新しいエネルギーに変換しない限り無理だと思われます。

水から水素を取り出す触媒の開発ができればでしょうが?。 

投稿: omizo | 2009年8月 6日 (木) 16時47分

omizoさん コメントありがとうございます。

CO2削減なんて、そんなに簡単ではないことを、さも環境貢献をしているように宣伝をするのは、多くの企業がしています。マスコミは、本来であれば企業の宣伝の問題点を述べるべきが、問題点を述べずに後押しする。企業の宣伝費を収入源としている民間放送が、そうなる面はある。しかし、NHKが民間放送と同じことをする。つくづくNHKの受信料を払いたくないと思います。

最も、バラマキ政治は1000円高速やガソリン特別税の廃止、高速無料なんて、CO2を増加させる政策をやったり、唱ええたりしていますが。

投稿: ある経営コンサルタント | 2009年8月 6日 (木) 18時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200131/45848095

この記事へのトラックバック一覧です: 日産がインチキ商法を始めたかな:

» プリウスの中古車情報 [プリウスの中古車情報]
プリウスは新型が登場してますます人気が盛り上がってます。初代、二代目、新型のプリウスの中古車情報です。 [続きを読む]

受信: 2009年8月 9日 (日) 17時14分

« 小選挙区制の廃止を望む | トップページ | 保守主義 »