« 進展のない普天間問題 | トップページ | 新規国債発行額の抑制 »

2010年5月 9日 (日)

NHKの報道は、何を考えているのだろう

NHKの次のような報道に接すると、1月・2月に「医療、医療費、医療保険を考える」をシリーズで書いた私にとっては、嫌になります。

5月9日 がん患者の治療費負担 軽減を (リンクが消えた時のために、続きを読むに文章を入れておきました。)

1) 高額医療費制度

高額医療費制度により、一定額を超えると、超えた金額は健康保険で全額カバーされるため、立て替えは生じますが、一定額で自己負担は据え置きとなります。

その一定額とは、国民健康保険の場合、次の金額です。(基本的には、どの健康保険でもほぼ同じです。)

自己負担限度額(月額)
年3月まで4月目から
上位所得者世帯 150,000円+(医療費-500,000円)×1% 83,400円
一般所得者世帯 80,100円+(医療費-267,000円)×1% 44,400円

上位所得者世帯とは、世帯総所得が633万円以上の世帯ですが、その場合は、上の表で計算すると、医療費総額が月百万円であったとして、年間総医療費12,000,000円に対して1,205,600円の自己負担となります。

従い、NHKが報道しているように、年間百万円の患者負担はありえます。しかし、月50万円の医療費で、自己負担額30%の15万円を負担した場合は、4月目から83,400円で済みますが、年間合計額は15,000円低いだけの1,190,600円です。医療費が高額になっても、ほとんど変化はないのです。

何か、NHKの論理は、おかしいと思います。

2) 医療保険の財政

私は、2月20日の医療保険3:医療、医療費、医療保険を考える(その9)で、次のグラフを書きました。(協会けんぽと健保組合・共済の金額は、会社・雇用主負担を併せた金額です。)

20102medinsurances7

このグラフは、今の一人当たり医療費水準が変わらないとし、増税なしで、税金の負担を据え置いた場合の医療保険の保険料支払金額の予測です。確かに、病気になり、医療費を年間百万円も負担するのは、厳しいのは事実です。しかし、一方で、保険料を天井知らずで上げて良いのでしょうか?日本の、医療費負担は国際的に見て、非常に小さいのです。従い、上がる要素と破滅する要素しかないような気がします。

NHKは、木を見て森を見ず、重大なことには触れません。そんなNHKに視聴料を払いたくありません。

3) 低所得者・生活保護

百万円払えない場合は、死ねと言うことかと、なりますが、年収6百万円以下の一般所得者の場合は、1)の自己負担額は64万円となり、更に住民税非課税の低所得者は327,600円になります。低所得者にも、配慮はしています。それが妥当かどうかは、全体を見渡して、考えるべきと思います。

更に、言えば、生活保護が最後の手段として残されています。生活保護を受けるためには、財産を全て処分しなければならない。しかし、生活保護を受けた場合は、医療費は自己負担なしとなります。

勿論、生活保護を、進めるわけではありません。楽では、ないはずです。全くの暗闇ではないと言いたいのです。NHKは「命の問題が経済の問題」と報道しています。生活保護の水準引き上げを言いたいのでしょうか?

5月9日NHKニュース がん患者の治療費負担 軽減を

長期間にわたって抗がん剤治療などを続けるがん患者らが9日に集会を開き、健康保険制度を見直し、治療費の自己負担を軽減するよう訴えました。

この集会は、がん患者の団体や医師らが開いたもので、東京都内の会場にはおよそ200人が集まりました。現在の健康保険制度では、所得に応じて自己負担に限度を設ける「高額療養費制度」がありますが、この制度を使っても、70歳未満の多くの人の場合、月に2万数千円から15万円余りの治療費を負担しなければなりません。集会では、東北大学の濃沼信夫教授が「新薬の開発や医療技術の進歩で医療費が高くなっており、治療などにかかる、がん患者の負担は平均で年間100万円に上っている。もはや負担は限界で、健康保険の仕組みを根本的に考え直す必要がある」と指摘しました。また、患者団体の代表で、息子を白血病で亡くした橋本明子さんが「がんになったことで職を失う一方で、医療費が長期間かかり続ける人も多く、命の問題が経済の問題という時代になっている。患者の自己負担を少しでも減らしてほしい」などと訴えました。治療費の負担について、厚生労働省は、近く軽減策の検討を始めることにしていて、集会を主催した患者団体は、今後、国に改善を働きかけていくことにしています。

|

« 進展のない普天間問題 | トップページ | 新規国債発行額の抑制 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200131/48319301

この記事へのトラックバック一覧です: NHKの報道は、何を考えているのだろう:

« 進展のない普天間問題 | トップページ | 新規国債発行額の抑制 »