« 原子力(政策・方針)は政治家の意図で動いてはならない | トップページ | 社会保障と税の一体改革 »

2012年6月 9日 (土)

菅直人の恐ろしい発言

常識外れで、こんな人が経営者だったら、その組織は直ちに壊滅すると思っているが、この発言には驚いた。次のMSN産経ニュースの最後の部分です。

6月8日 MSN産経ニュース 東電の清水前社長「全面撤退の意図なし」 国会事故調

また、菅直人首相(当時)が東電本店で「撤退すれば東電は百パーセント潰れる。60歳を超えた幹部は現地へいって死んでもいい」と発言したことについて、「発電所で死力を尽くしている社員が打ちのめされた印象だ」と語った。

60歳を超えた幹部は現地へいって死んでもいい」なんて、旧陸軍幹部が、全員玉砕を叫んでいるのと、何ら変わりはないと思う。

|

« 原子力(政策・方針)は政治家の意図で動いてはならない | トップページ | 社会保障と税の一体改革 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200131/54914635

この記事へのトラックバック一覧です: 菅直人の恐ろしい発言:

« 原子力(政策・方針)は政治家の意図で動いてはならない | トップページ | 社会保障と税の一体改革 »