« NHK日曜討論での考えさせられる発言 | トップページ | 政治主導の究極として安全保障関連法採決を強行 »

2015年9月16日 (水)

常総市の太陽光発電設置による鬼怒川越流現場写真

9月12日に常総市の水害は太陽光発電が原因?を書きましたが、この現場の被害状況の写真を発見しました。

この写真(クリックで拡大される)或いはこの写真の中央部が水に浸かっている太陽光発電設備です。

太陽光発電設備が設置された部分の鬼怒川堤防は残っている。しかし、太陽光発電設備の設置部分で鬼怒川の水が河川堤防を越えて越流したことは確実で、その結果、太陽光発電設備付近の家屋は浸水し、大量の土砂も太陽光発電設備を越えて流れ込んでいる。また樹木が伐採されていない太陽光発電設備が設置されていない部分は越流がなかったと思われる。(特に上流側[=写真では左の方] の樹木は完全に残っており越流はなかったと思われる。)

この写真は、Google Crisis Responseの写真であり、この日本部分鬼怒川付近の航空写真(提供:Google)の中の1枚です。いや~!グーグルのやっていることって、すごいんだなと思いました。

|

« NHK日曜討論での考えさせられる発言 | トップページ | 政治主導の究極として安全保障関連法採決を強行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200131/62289233

この記事へのトラックバック一覧です: 常総市の太陽光発電設置による鬼怒川越流現場写真:

« NHK日曜討論での考えさせられる発言 | トップページ | 政治主導の究極として安全保障関連法採決を強行 »