« 生活の中の環境保護 | トップページ | リニア新幹線の開業を前倒しを首相が指示なんてあるの? »

2016年7月11日 (月)

2016年参議院選で与党得票率は過半数に達っせず

7月10日の第24回参議院選の各党の比例区での得票率を分析した見ると次の通りであった。

Sangin20167a

自民と公明の比例区の得票率は35.91%と13.52%であり、合計で49.43%であった。選挙区を含めた実際の獲得議席数では自民と公明は56と14であり合計70である。今回の選出議員総数は121であるので、議席の割合では57.85%となる。

マスコミは、改憲勢力3分の2と称している。これもマスコミが言っている自民、公明、おおさか維新の会、日本のこころの4党の参議院選の比例区での合計得票率は59.94%であった。

憲法改正には、衆参双方の議院で3分の2以上の賛成が必要であり、この3分の2とは出席議員ではななく総議員である。一部のマスコミが言うような、憲法改正の体制が整ったとの状態からは、遠いと私は思っている。

当選した議員に対しては、国民の意見を尊重した活動をして欲しいと望む。かつて民主党は政権に就いたら、国民の意見や意志を無視し、公務員の意見を聞くこともしなかった。あのような政府や議会を私は望まない。

|

« 生活の中の環境保護 | トップページ | リニア新幹線の開業を前倒しを首相が指示なんてあるの? »

コメント

■戦後日本を陰で操る日米合同委員会
http://uuacsec.blog.jp/archives/16240680.html

日米合同委員会 組織図
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/sfa/pdfs/soshikizu.pdf

日本の権力構造と在日米軍
https://tanakanews.com/120222japan.htm
-------------------------------

アメリカの言うことを聞かない政権は、すぐに倒されるのです.
逆に言えば、アメリカの言いなりの政権は長期政権になる.

投稿: rumichan | 2016年7月12日 (火) 07時59分

rumichan さん

コメントをありがとうございます。

そうなんですかね?私には、分かりませんが。

投稿: ある経営コンサルタント | 2016年7月12日 (火) 14時53分

日米合同委員会の会議の内容を、情報公開請求したが何も公開されなかった.

この事実が何を物語るのか理解できなければ、話をしても無駄でしょうか?.

投稿: rumichan | 2016年7月14日 (木) 05時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200131/63902594

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年参議院選で与党得票率は過半数に達っせず:

« 生活の中の環境保護 | トップページ | リニア新幹線の開業を前倒しを首相が指示なんてあるの? »