« これも杭問題なんでしょうか?大林組at San Fransisco | トップページ | 賃貸住宅にリスクがあるのは当然と思うが »

2016年8月10日 (水)

どうしようもない民進党

室井佑月氏のこれ(室井佑月「印象操作、ではないの」〈週刊朝日〉 8月9日)を読んで、核心を突いているねと思いました。

マスコミの姿勢もそうだし、民進党もこれじゃ政党ではないと思う。こんな政党があってもよいのかも知れないが、思想や考えがばらばらの烏合の衆ではどうしようもない。2009年からの政権獲得時代も、国民を失望させたことの方が多かったように思う。

基本的な部分で不一致があるのに政党として活動することは、単なる権力欲としか思えない。国民と対話・議論をした上での政策を考えないのは、国民無視である。

室井佑月氏が思うとおりに書いておられたので、私もついつい書いてしまいました。

|

« これも杭問題なんでしょうか?大林組at San Fransisco | トップページ | 賃貸住宅にリスクがあるのは当然と思うが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200131/64040838

この記事へのトラックバック一覧です: どうしようもない民進党:

« これも杭問題なんでしょうか?大林組at San Fransisco | トップページ | 賃貸住宅にリスクがあるのは当然と思うが »