« 泥沼の豊洲市場移転問題 | トップページ | 不良資産の恐ろしさ »

2016年10月16日 (日)

柏崎刈羽原発の再稼働に慎重な米山氏が当選確実

新潟知事選は柏崎刈羽原発の再稼働に慎重な米山氏が当選確実とNHKニュースは報じました。

新潟県知事選 米山氏が当選 NHKニュース 10月16日 22時52分

原発の稼働・停止をきちんとした議論もなく方向付けることが間違いだと思うのです。安全性以外にも高濃度放射性廃棄物の処理問題、プルトニウム問題、気候変動対策の課題等々様々あるわけで、どのような問題であるか、何が問題か、うやむやにして安全性一本に絞り「規制委員会が安全と判断した原発は再稼働する」というのは安直すぎて、稼働するにしても、多くの課題をどう対処するのか示さないとどうしようもない。

柏崎刈羽原発の場合も、いくら安全だと言われても、発電した電力は新潟県には供給されず、首都圏に送電されてしまうわけで、新潟県民からすれば「電源関連の交付金にごまかされて、電気は首都圏に送られ、首都圏のためにリスクを負うのはやだよ」となるのも当然と思う。

原子力発電こそ、沖縄を除く9電力プラス日本原電の体制を解体して、いくつかの原子力発電会社に再編すべきと考えます。

|

« 泥沼の豊洲市場移転問題 | トップページ | 不良資産の恐ろしさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200131/64358645

この記事へのトラックバック一覧です: 柏崎刈羽原発の再稼働に慎重な米山氏が当選確実:

« 泥沼の豊洲市場移転問題 | トップページ | 不良資産の恐ろしさ »